私は普段ネガティヴだと言われがちで自分自身も自覚をしています。なので他人の言動をかなり根に持ったりまた、気になるようなことを言ってしまっていないだろうか?と考え込むタイプでもあります。
こんな私自身体験がしたこと、していることなのですが現在楽しいことをしても子供の頃のような心の底から楽しい!と思えるようなことがなくなってしまいました。
考えられる原因として挙げられる例がいくつかあります。
まず、1つ目は考え方や考えが大人になってしまったことです。というと自分自身がどうであるかを考えるようになったからです。自分の将来のこと、人間関係などすごく身近になってきたから自分の中で無意識に余裕をもてなくなってしまうからです。
2つ目はネットの普及です。私が小学生の頃はいわゆるオフライン系のゲームが流行っておりました。オフライン系のゲームは自然と自分の中でテリトリーを作ります。この系統のゲームのデータは他人が内部的に操作をすることができずさらに、外部的な私たちの日常生活の時間との兼ね合いが一切なありません。現在は、テレビゲームよりスマホアプリが流行っていますがスマホがない時代はもっとオリジナル性(ドラクエ、桃鉄etc….)や夢のような楽しみがありました。
最後にまとめると子供心がなくなってしまい、現在ではとても懐かしむようになりました。今では現実的な人間社会を見てしまっては体験するようなことができない状況にもなってしまったかもしれません。もう一度本当に楽しかったこと、思い返してみると気づけることがあるかもしれません。